会場に行く途中の心遣いでポイントアップ

結婚式当日。新郎さんも式の準備等で早めに会場に行くことになります。しかし、新婦さんは更に早い時間に会場に入り、美しさに磨きをかけるために準備に追われているのです。結婚への緊張と準備で追われていて時間がない新婦さんは、朝食を食べるまもなくいることでしょう。そんな時に、新郎さんが食べやすいおにぎりや、パンなどを差し入れてくれたら、とてもありがたいものです。手作りとかでなく、会場に来る途中のコンビニ等で買った物の方が、さりげなくて喜ばれるはずです。

恥ずかしがらずに?支えてください。

衣装に着替えて、会場への移動などの時には、新婦さんに手を貸してあげてくださいね。ドレスの中の足元は、とても高いヒールで、ただでさえ転びやすい状態です。そこにドレスのや着物の裾がかぶさってくるので、いつ転んでもおかしくないような状態で、一生懸命歩いているのです。手を握ったり、腰を支えて揚げるなど、恥ずかしがらずにしっかりと支えてくださいね。そんな優しくも頼もしい姿に、新婦さんも周りの人も冷やかすことなく暖かく見てくれます。

気が付いて?すごく滑るの

披露宴では多くの新婦さんがドレス姿になりますよね。きれいなドレスにシルクのグローブ。実はこのグローブがくせ者なんですよ。ツルツルとさわり心地がよいグローブですが、ツルツルしている分、何を触っても滑ります。両親への感動の手紙を読んでいるときも、このグローブが滑って、うまく紙をめくれない、コップを持ちたいけど滑っちゃう等、グローブ1つでとっても不自由になります。手元が不自由な新婦さんにかわり、手紙をめくってあげるなど、気が付いてちょっと手を貸してくださいね。こんな心遣いが出来る新郎さんに、新婦さんも心から感謝し、新しい生活がさらに素晴らしくなることでしょう。

太田での結婚式場を探すには、話題性のある式場の最新のプランの内容を厳しくチェックすることが良いといえます。