指輪とセットで渡そう!

エンゲージリングを準備した状態で、愛する男性からプロポーズをしてもらう…というのは女性にとってあこがれのシチュエーションです。エンゲージリングは彼氏に決めてもらって、マリッジリングは二人で選ぶというのも素敵ですよね。この時、指輪だけでもいいのですが、あった方がいいのが花束なんです。女性はここ一番というシーンで、ゴージャスな花束を贈られるという映画のような演出に弱いものなのです。いい返事をもらいやすくなるかも!?

メインで渡すものがあるからこその花束

あくまでも指輪がメインですから、そこまで高くなくても大丈夫です。ゴージャスな花束をプレゼントしたいというわけではないなら、大体3000円くらいで充分ですよ。基本的に女性はなんでもない日にサプライズで花を贈られる場合は、花束だけでもとっても感動してくれるのですが、記念日などの場合は花束だけだと少しがっかりしてしまうところがあります。複雑な女性心理ですね。その点、プロポーズの指輪とセットに花束をプラスするのは理に適っているんです。

注文の仕方がわからない…

フラワーショップで花束を注文したいけれど、花のことに詳しくないからどれを買えばいいかわからない!という人や、彼女に聞いたらサプライズにならないから聞くとができない!と困っている人も安心してください。男性で花について詳しい人の方が少ないので、店員に相談すると素敵な花束を用意してくれますよ。このときに完全にお任せにしてしまうよりは、女性の好きな色や性格、趣味などを伝えておくとよりその人にあった花束に出来ます。

プロポーズは、恋人に結婚をお願いすることです。一般的には、男性が月収の2~3ヶ月分の金額の婚約指輪をプレゼントするとされています。