二人だけの幸せ結婚式

少人数の結婚式の中でも、究極の少人数と言えるのは、夫婦となる二人だけの結婚式です。夫婦だけで行うため、非常に身軽であり、あまり費用をかけずに海外で結婚式を挙げることも可能です。海外の中でも特におすすめなのは、ハワイやグアムなどの日本人が多く訪れる国であり、旅行代理店でも多くのプランが組まれているため、非常に便利です。国内で行う場合には、ウェディングプランナーを介さずに自分達で神社や教会に交渉した方が安くすみます。

自分達と親戚だけの幸せ結婚式

近年では、結婚式の形態に拘る人は減っており、お互いの両親や近しい親戚だけを招く結婚式を行う人も増えています。招待する人数が少ないため、費用を大きく抑えることが可能であり、式の後に披露宴を行わずに変わりに食事会などですませることも出来るため、式当日の疲労も少ないです。一般的に式を行うのは、結婚式場に備え付けられているチャペルが多いですが、参加者が少人数であれば、地元の神社や教会などで結婚式を挙げることが可能です。

友人を中心とした幸せ結婚式

職場の上司や親類を招かずに結婚式を行う場合には、レストランウェディングがおすすめです。レストランウェディングは、通常の式場で行うよりも圧倒的にアットホームな雰囲気で行うことが可能です。店内の飾り付けや提供する料理も、夫婦となるカップルの好みを反映しやすいという特徴があります。多くの場合において自分達で店側と直接交渉するため、費用も大きく抑えることが出来ます。レストランであるため、料理や飲み物にも拘りがあり、十分に招待客をもてなすことが出来ます。

結婚式なら親族のみで行うと費用を安く抑えることができます。家族に感謝の気持ちを伝えることができ、招待数も少ないため、式の費用も抑えることができます。